幼児教室にかかる費用や人気の教室の特徴

新着情報

◎2023/12/18

情報を更新しました。
>幼児教室に通うことでどんなメリットが得られる?
>幼児教室のデメリットを知って選ぶ基準とする
>幼児教室に通った時のトラブルを防止する方法
>海外にも通用するような人材育成ができる幼児教室の魅力
>幼児教室の講師は質が高くて学習指導が徹底されている

◎2021/9/22

情報を更新しました。
>幼児教室は子どもの将来の可能性に良い効果をもたらす
>幼児教室では遊びを通して子供を成長させることができる
>幼児教室は何歳まで指導の対応してくれるのか
>幼児教室に子供を通わせる目的と得られる効果
>協調性をはぐくむことができる幼児教室が人気

◎2021/6/24

幼児教室とプレ幼稚園の違い
の情報を更新しました。

◎2021/4/14

幼児教室が増加している理由
の情報を更新しました。

◎2021/2/26

サイト公開しました

「幼児 教育」
に関連するツイート
Twitter

返信先:しろくまさん! 幼児教育はあんまり関係ないかもと、これまで意識していなかったのですが、特別支援教育や特性をもつ子どもへの手立てなど、大いに参考になるなと考えを改めました🤣

大事なのは、教材を中心に置いた教師と子どもの関係だと感じた。子どもと教師の対話型の授業を超え、子どもが教材と直接関わり、教師はオブザーバー的な役割を担っていく学びが展開されていた。奈須先生は、この視点が幼児教育と特別支援教育が根底を同じくするものであり、個別最適な教育に必要な

返信先:亡くなられた事を悲しく思う一方で今後の対応には疑問に思います。私の小学一年生の頃にもうずらの卵は出ていました。幼児ならともかく、これは危険だから入れない、これは大きいから小さくカットする…噛まない習慣がつけば顎も発達しませんし、弱体化すると思います。噛む教育をする事が大切です😥

幼児教育用の父親型アンドロイド!?!?!?

イドがお子たちと写真撮ってるの見て幼児教育学科卒……になった お子と写真撮ってるお前が可愛いよ